好きなことをして楽しく過ごす。→趣味でお金を稼ぐ生活を覗く!

記事更新した結果をチェックして改善する。アクセスや報酬が増える!

最近撮りだめしてた、きらきらアフロをよくみてるよ。

また鶴瓶のひとことからひとつ、ブログに繋がることがあったの。本番が終わったあとも、チェックチェックの繰り返しや!って言ってた。

「宝塚や落語家も、ブログの世界と一緒だなー」って思ったよ。

ブログも少しずつ修正すればいい。良くなればよくなるほど、読者さんが集まってきて、アフィリエイト報酬も発生するんだよ!

鶴瓶的チェックチェック!宝塚も落語家も日々反省してる。

宝塚の人たちは、1回の公演のために、何回も何回も練習する。公演をやったら、終了!・・・ではなくて振り返って、また反省して次回に活かす。

 

落語家もそう。寄席のために同じ落語を、何回も稽古して本番が終わったら、自分の落語がどうだったのか?考える。

 

「チェックチェックの繰り返しや!」って鶴瓶が言ってた。

 

あれ・・・。

「ブログアフィリエイトも、宝塚や落語家と同じなんだなぁ」、って思ったよ。

 

ブログ的チェックチェックとは?記事や文章がレベルアップ♪

ブログでいうチェックチェックは、記事ネタの選定や文章の書き方など。

 

1.記事ネタ探して、読者さんが求めてるか調べる。検索されてるのか、当たりそうなのか調べる。

2.記事更新してみる。

3.検索されてるのか、読まれてるのか確認する。

4.次の記事ネタに活かす。

 

文章表現で良かったところ、悪かったところを見つけて、明日の記事に活かしてく。何気ないことでも読者にウケたことがあれば、また似たような書き方をしたらいいしょ。毎日繰り返していくと、記事ネタも思いついてくるし、文章もうまくなる。

アフィリエイトも、やってみた結果から、反省して次の成功に繋げるってことね。

 

失敗から反省して改善する流れ「PDCAサイクル」

鶴瓶的チェックチェックのことは、「PDCAサイクル」ともいうよ。

P→Plan:計画
D→Do:実行
C→Check:確認
A→Action:見直し

ね。

 

ブログ的チェックチェックは、こんな感じに当てはまる。
↓↓

P→Plan:計画
記事ネタ探して、読者さんが求めてるか調べる。
検索されてるのか、当たりそうなのか調べる。

D→Do:実行
記事更新してみる。

C→Check:確認
検索されてるのか、読まれてるのか確認する。

A→Action:見直し
次の記事ネタに活かす。

 

りおももちろんやってるし、稼いでるアフィリエイターさんは、みんなやってることだよ。

あなたのブログもチェックチェックしてみてね!

「ブログのチェックチェック、ってどうしたらいいの?」って思ったら、りおにメールして聞いてねね。

→ブログのチェックチェックをりおに聞くにはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください