知識と経験、技術は無駄じゃなかった。趣味を活かせる場所「ブログ」

NHKの教育テレビでやってる忍たま乱太郎ってあるよね。去年だか一昨年に録画した古い放送を時々みてるよ。

「裏々山のサバイバル競争の段」で、三治郎と兵太夫のカラクリ作りが、忍者の授業で役立ってる話をみて思った。

知識や経験、技術は無駄にならないんだよね。あなたが勉強してきたことや、好きで遊んだこともブログに活かせるんだよ。

カラクリ作りが趣味の三治郎と兵太夫。おかげで崖を渡れた!!


出典元:NHKアニメワールド

忍たま乱太郎に出てくる登場人物で三治郎(さんじろう)と兵太夫(へいだゆう)がいるよ。ふたりとも乱太郎たちと同じクラスで一年は組のクラスメイトね。

三治郎と兵太夫は、カラクリ好き。夜寝る前や学校が終わってからカラクリを作って遊ぶ趣味があるの。

裏々山のサバイバル競争は、三治郎と兵太夫のカラクリが活躍する回ね。画像は絶賛カラクリ作り中のふたり。左が兵太夫、右が三治郎だよ。

 

ある日、乱太郎たちのクラスは忍術学園の授業で裏々山に自分たちの力だけで行くことになったんだよね。

で、乱太郎、きり丸、しんべえが崖にぶち当たった。そこで、三治郎と兵太夫がきて太い縄や台車を作って渡れるようにしてくれたの。

 

知識と経験と技術は無駄にならない。趣味を活かした忍たまたち。

乱太郎たちは、崖をみてすぐに諦めて裏々山へ行く別のルートを探そうとしたの。

だけど三治郎と兵太夫がいつも作ってるカラクリの知恵を使って太い縄や台車を作ってくれたから無事に渡れたよね。

 

忍術とは関係がなくても、好きだからカラクリを作ってる。

趣味でやってたこと「カラクリ」もいざピンチがきたら「忍者の授業」に活かせるんだよね。

 

りおは今回の忍たま乱太郎をみて「知識や経験、技術は無駄にならないなー」って改めて思ったよ。

 

好きで勉強してきたこと、遊んできたこともブログにできるよ!

実際、りおは前職で得た知識や経験をブログにしたよ。やってみたら、アドセンス単価が高くてビックリね。

ジャンル的に難しいテーマだけに面白いとか楽しいことはない。ただ、やりがいはすごくある!!

りおは自分でも知識や経験は違う場面で活かせるって実感してる。

 

あなたも必ず勉強してきたことや経験してきたことからブログをできるよ。

幼稚園など物心ついた頃から覚えてることを全部書き出してみてね。

ブログやアフィリエイト、商品なんて考えなくてもいい。関係ないよ。好きなことのひとつやふたつ、絶対あるからね。

 

「いままでの過去を書いたけどブログにできるかな?」とか、「どれをどうアフィリエイトにしたらいいんだろう。」って思ったらりおにメールして聞いてね。

いつも頑張ってるあなたのために心を込めてお返事するよ。

→りおにメールで聞くにはこちら