趣味ブログでお金を稼ぎたい!なら、ここをクリック!

ブログの記事をわけるメリット。記事数増加と検索に強くなる。

昨日の記事では、「1テーマを分割すると、記事数を増えていくし、検索エンジンに強くなるメリットがあるよー。」ってことを最後に書いて終わったよね。

→昨日の記事はこちら

 

ひとつのテーマでも、分割すればいっきに10記事も更新できる!!

記事タイトルや記事本文にキーワードがでてくれば、検索にも強くなるんだよ。

1記事にまとまらないことを2記事、3記事にわけると、読者さんにとってわかりやすくなる。しかも趣味ブログを運営する管理人的にもメリットがあるんだよ。

ひとつのテーマを分割するメリットその1「趣味ブログの記事数UP」

昨日と同じように、嵐の新曲「I’ll be there」について書くとする。

嵐の「I’ll be there」で記事に書くことをリストアップしてみたよ。

 

  1. 嵐の新作シングルCD、曲名「I’ll be there」(アイルビーゼア)。
  2. 嵐の「I’ll be there」は、相葉くんが主演。貴族探偵の主題歌。
  3. 嵐の「I’ll be there」のジャケットデザイン。
  4. 嵐の「I’ll be there」は、どんな歌詞なのか。
  5. 嵐の「I’ll be there」の初回限定盤と通常盤の違い。
  6. 嵐の「I’ll be there」は 、発売日はいつなのか。
  7. 嵐の「I’ll be there」のカップリング曲。曲タイトルや歌詞。

CD1枚のことなのに、7つもある。感想とかレビューも更新すれば、10コくらいにはなるよね。

 

で、リストアップしたことを、ひとつずつ記事にしていくの。今日は曲名のことを1記事更新、明日は発売日のことを1記事更新、明後日はジャケットのことを1記事更新。

・・・って、ひとつのテーマを分割にすると、1記事をいっきに7記事にできるんだよ!!

「目指せ100記事!」っていっても、10コのテーマを10分割しても、100記事だからね。ステキでしょ☆

 

ひとつのテーマを分割するメリットその2「検索エンジンに強くなる」

「検索エンジンに強くなる」は、検索エンジン対策、SEO対策、ともいうね。

検索エンジンは記事タイトルのキーワードが引っかかりやすくなるんだよ。あと、ブログによくでてくるキーワードは、検索されたときに引っかかりやすくなる。

 

ってことは、嵐の「I’ll be there」でいえば、

  1. 嵐とI’ll be thereを使って記事タイトルを作る。
  2. 記事の本文にも自然に嵐とI’ll be thereがよくでてくる。

 

そして・・・

  • 嵐 I’ll be there 発売日
  • 嵐 I’ll be there ジャケット

で読者さんが検索されたとき、検索結果の1ページ目に表示されるようになる。

 

記事のタイトルになって本文にも何回も使われてるから嵐とI’ll be thereってキーワードが検索エンジンに強くなるんだよ。

もしも、1記事にまとめたら、1回しか嵐とI’ll be thereを記事タイトルにできない。ひとつのテーマを分割すると、7回でも8回でも嵐とI’ll be thereを記事タイトルにできるんだよ。

 

「このブログは、嵐とI’ll be thereに詳しいよ♪」って7倍、8倍もGoogleにアピールできるの。ブログ開設したては、記事数が少なくて、Googleもブログの存在を知らない。

検索エンジンに認識されやすくなるから、ひとつのテーマを分割して更新するのがおすすめ。

 

【まとめ】記事の分割は趣味ブログの管理人的なメリット。

今日は、ひとつのテーマを分割して更新しよう!ってことを書いたよ。

ーーーーー
思いついたことを絶対全部書かなきゃいけないことはない。読者さんに伝わればいいんだから、1つのことを2つや3つに分割してもいいの。
ーーーーー

って昨日の記事で最後に、書いたよね。

→昨日の記事はこちら

 

ひとつのことを1記事にまとまらなかったら、2記事、3記事にすればいい。1テーマ1記事で書かなきゃいけない決まりはないんだからね。

読者さんに伝わるように、何記事にもわければいいんだよ。

 

で、趣味ブログの管理人的には、記事数アップや、検索にひっかかりやすくなる、っていうメリットもあるんだよってこと。

あなたの趣味ブログでも、テーマをわけれることがあれば、2記事、3記事に分割してみてね。

 

記事数や検索エンジンのこと、テーマを分割にすることなど、質問があれば、何でも聞いてね!

→りおに質問をするにはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください