ブログのヒットする記事ネタ。季節のトレンドを見分ける方法。

春のつぎは夏、夏のつぎは秋、秋のつぎは冬、冬のつぎは春。

「春→夏→秋→冬→春」っていう風に1年間の季節は必ず繰り返されるよ。

季節のイベントや時期がくると、必ず検索されるキーワードがあるんだよね。

ブログの記事ネタを考えるときも、定期的に流行ることを書くと、アクセスも集まりやすいよ。

定期的に流行るってことは、世間もつぎのイベントに向けて動き出すってこと。

「そういえば!そろそろだなぁ。もうそんな季節かぁ。」←読者さんの気持ちも、つぎのイベントに向かうからね。

今回は1年に1回絶対!検索されるキーワードの見つけ方をお教えするよ。

毎年必ず検索されるキーワードはGoogleトレンドで調べる。

まず使うサイトは「Googleトレンド」

→グーグルトレンドはこちら

 

グーグルトレンドの使い方は簡単なもの。上の検索窓にキーワードを入れてクリックするだけ。

あとは過去5年間に、どのくらい検索されてるのか、グラフになってでてくるよ。

 

たとえば、世界的なビッグイベント「クリスマス」

クリスマスの結果をみてみると、バコーンバコーンバコーンって、定期的に飛び出てるよね。

9月10月から検索され始めて、11月12月は検索が増えるってこと。しかも同じグラフが毎年、繰り返されてる。

 

  • 1月・2月は、バレンタイン。
  • 9月・10月は、ハロウィン。
  • 11月・12月は、クリスマス。

↑バレンタイン、ハロウィン、クリスマスは、年間ビッグイベントの代表。Googleトレンドにキーワードを入れれば、バコンバコンしてるよ。

もちろん記事にする価値は十分あるけど、その分ライバルも多いから、他の季節ネタも更新しようね。

 

バコンバコンしてなければ記事にしない。流行るかわかんないから。

じゃあ、どういうグラフだったら流行らないんだろう?って逆のことも思うよね。

たとえば、「結婚」

結婚は6月がジューンブライドとも言われて一番有名だよね。

だけど、グラフでは6月にバコンバコン上がってない。かといって、秋のブライダルシーズン、8月~11月にも特に変化なし。

時々ポコポコととんがってるところもある。でも不定期。この時期に絶対くる!ってわけじゃない。

ちなみに、ブライド、ブライダル、ウェディングも調べてみたけど、パッとしなかったね。結婚関係はあたしならあんまり記事にしないかな。

毎月何かしらクリスマスくらい、はっきりわかる季節ネタがあるからね。

 

趣味ブログのメインキーワードと季節ネタで記事ネタを探す。

バコンバコン、毎年検索されてることは、今年も必ず検索されること。

趣味ブログのテーマと絡めて、記事ネタを考えてみてね。

 

「バレンタイン + 〇〇」

「〇〇 + ハロウィン」

ブログのメインキーワードと検索してみれば、新しいヒントが見つかるよ。

季節的なネタは、1年ブログを継続したら、2年眼からは過去記事からのアクセスを呼べる。で、毎年バコンバコンってPVが上がっていく。

「そろそろクリスマスだよねー。」って読者さんが思う前に記事にしておこうね。

6月なら8月に流行ることで記事ネタを探してみてね。