ブログから記事のターゲットを決める。心に響く文章が書きやすくなる!

『こんな人』っていう読者になるターゲットがひとりいると、文章が書きやすいよ!

30代女子にもいろんな30代女子がいる。映画ファンだっていろんな映画好きがいる。「どんな人に記事を読んでほしいのか?」誰が読む記事なのかによって、文章が変わるよ。

ブログ全体から、記事のターゲットを細かく決めて書こう。ってことだよー。

ブログのターゲットから記事のターゲットも決めよう。

30代女子、音楽が好きな人、映画が好きな人、ブログのターゲットは大体でも決めてるよね。で、どんなブログであろうとも、1記事1記事ちょっとずつでも内容が違うところがある。

なので、ブログのターゲットから、更に細かく記事のターゲットも考えよう。

記事を読む30代女子は、何が好きな人なのか。

メロンパンか、いもか、ビールか、とうきみか、枝豆か。(ちなみに、全部りおの大好物だけどねw)

ターゲットは細かいことまで設定した方が、記事を書きやすいんだよ!

 

ターゲットがはっきりすると記事も読者に響く文章を書けるよ。

たとえば、映画のブログ。読んでほしいターゲットは、映画が好きな人。

7月1日に新作が公開されるパイレーツ・オブ・カリビアンを記事にしよう。っていうとき、映画が好きな人で、パイレーツ・オブ・カリビアンが好きな人、全作品を映画館で観てる人。

ジョニー・デップが好きな人、オーランド・ブルームが好きな人。ってひとり俳優を決めてもいい。

ディズニー映画が好きな人、ファンタジーが好きな人、冒険ストーリーが好きな人。←好みでカテゴリやジャンルで分けるのもあり◎

 

りおだったらオーランド・ブルーム好きな子をターゲットにするかな。いつも一緒に映画を観に行く友達だから、イメージしやすいんだよね。

「パイレーツ・オブ・カリビアンのポスターにもオーランド・ブルームがいたよ♪」とか。「公開前の予告もみたけど、オーランド・ブルームのかっこいいシーンも、チラッとうつってた!!」とか。

オーランド・ブルームが好きな友達が、喜ぶであろうコメントを書けるんだよね。

 

ジョニー・デップ好きには通用しないけど、オーランド・ブルーム好きには響く。←これ大事。

 

読んでほしいひとりは誰?ターゲットがいれば記事が書きやすくなる。

ブログはひとりの読者に向けて書くもの。

ターゲットを絞って絞って、誰に読んでもらいたいのか?を決めること。

記事を読んでほしい!っていう届けたい相手は、どんな人なのか?細かく決めると、イメージしやすい。そして、文章も書きやすくなるんだよ。

アフィリエイト初心者さんは、最初からブログ全体のターゲットを絞り込むのは難しい。

だから、ブログのターゲットはざっくりとしてても、1記事1記事のターゲットは細かく考えていこう。