ブログの記事を書くコツは文章を短く区切る。長い文はわかりにくい。

読書して、「文章が長いとわかりにくい。文章が短いとわかりやすい。」って思ったよ。

1回読んだだけで理解できる文と、2~3回読まなきゃ意味がわかんない文。違いは、一文の長さだったんだよね。

読者のためにわかりやすい、読みやすい記事を書くと、アクセスアップやアドセンス報酬増加にも繋がる。

なので、ブログの記事を書くときは、短く区切って理解しやすい文章にするといいよー。

長い文章はわかりにくい。一文が短いとわかりやすい。読書で思った。

本読むのが苦手、文章が嫌いなりお。なんと・・・久しぶりに読書したよ!!いぇい。

先週、図書館に行ったら興味ある本があったから借りてきたの。

りおが読んだ本はこちら。がん患者、お金との闘い。内容は、がん患者さんはお金がかかるんだよ、お金がないんだよ。ってこと。アフィリエイトと関係ないから、スルー。

んで、読んでて気づいたんだよね。

文章が長いとわかりにくい。文章が短いとわかりやすい。ってこと。

本の中で、りおにもスラスラ読めるところがあったの。でも時々、「ん?」って1回じゃ理解できないところもある。2~3回読まなきゃ書いてる意味がわかんない。

1回で理解できるところと、2~3回読まなきゃわかんないところ。それぞれの共通してることが「一文の長さ」だったんだよね。

 

書くことは1行の文章にひとつまで。2個3個あっても伝わらない。

文章を短く区切るとわかりやすい。ってことは、前にも記事にしたことがあるよ。

→参考「ブログの記事を書く時は文章を短くする。わかりやすくするために。」はこちら

 

今回、本を読んでブログじゃなくても、読みやすい文章は同じなんだな。って思った。

↑書こうと思えば上の2行を繋げることができる。

文章を短く区切るとわかりやすい。ってことは、前にも記事にしたことがあるんだけど、今回、本を読んでブログじゃなくても、読みやすい文章は同じなんだな。って思った。

長い・・・よね。

「一文を短くする」件について、前にも同じことをブログに書いたよ!って言いたい。文章は短い方がわかりやすいってことを言いたい。

 

ひとつの記事で伝えたいことは、1つまで。←これ、文章にも同じことがいえるんだよね。ひとつの文章で書くことも、1つまで。

階段の5段飛びは難しい。だけど1段ずつ登っていけば、必ず5段目にいける。

プレゼントを3個いっきに渡されても、両手がふさがって持てないっ。でも1個なら、読者さんもしっかり受け取れるよね。

読者さんにもひとつずつ、伝えたいことをお届けしていこう。

 

読者のためにわかりやすく読みやすくすればアドセンス報酬も増える!

記事を書いてるときって、一生懸命になるあまり、文章の長さを忘れがちになる。

だから記事ができたら更新する前に、一度見直すといいよ。

文章の長さばっかり修正してても、ブログ更新されない。だから、チェックは1回で良し。1回一通り確認したら、もう記事更新しちゃおう。

あとで気づいたところは、記事の修正をすればいいこと!←これ、ブログのメリットね◎

 

わかりやすく、読みやすく、記事を書いていけば、想いはブログの読者さんに伝わるよ。

ブログ読者さんの役に立てば、ちゃんとGoogleも評価してくれる。

検索に引っかかるようになって、結果、上位表示されるようになる。

アクセスが集まるようになれば、アドセンス収益だって伸びていく。

なので、わかりやすく、読みやすい記事を更新していこーね!