ブログの検索結果は個人で変わる。読者に役立つ記事は上位表示される。

このまえ、「法事 食事」って検索をしたら、函館で法事の食事ができるお店がでてきたよ。函館ってキーワード入れてないのに、函館のお店がでてきた!

あ、これ検索する人によって、検索結果が違うな。って思ったよ。

Googleはユーザーに合わせた検索結果を、表示するようになってきてるんだよね。

検索結果はみんなバラバラ。同じ記事でも1位表示されてる人もいれば、15位表示されてる人もいる。

なので、検索の順位を気にする必要はないってことだよ。

ランチで検索したら、りおに合わせて函館のランチ情報がでてきた!

たとえば、「ランチ」で検索して再現してみるよ。

Googleでランチって検索してみた。

検索結果のひとつとして、いきなり函館の地図がでてきて、りおの自宅から近いお店がでてきた。

 

続きだってもちろん、昼のランキング、函館で昼ごはんのが食べれるお店など。

りおはランチとしか検索してないよ。

なのに、Googleはりおが函館に住んでるから、函館のランチが食べれるお店を探してくれたんだよね。

 

検索結果は検索する人によって変わる。履歴や過去データが元だから。

Googleが地域まで特定できた理由は、過去の検索履歴から考えた結果。

りおがランチで検索したページの一番下をみてみる。

「桔梗町, 北海道函館市 – 検索履歴から」

北海道函館市まではまだわかる。検索履歴から、桔梗町まで割り出してるんですけどー。

Googleのデータ分析すごいけどさ。もぅ、市町村までくると、ちょっと怖いよねw

 

パソコンは4年くらい使ってるGoogleアカウントでログインしてるし、いっぱい検索してるから。スマホでやったらさすがに無理でしょ。

で、同じランチで検索してみた。またも検索履歴から函館まで突き止められたww

じゃあ履歴消してやる!あ、GPSをキャッチしてるんだ!位置情報も消してみよ。

iPhoneでSafariの検索履歴を全部消去。位置情報の設定もオフ。

でも、函館まで特定されてるwww

検索履歴を消したらサファリの検索結果では、インターネットアドレスからってなってるんだよね。

インターネットアドレスってどこだよ!3年くらい使ってるiPhoneだから、端末からデータがとれられてるとか??

検索エンジンがどうなってるのか、Googleのアルゴリズムは、りおにもわかんないw

確実にわかったことは、検索結果は人それぞれで違うこと!だよね。

 

検索順位は意味がない。読者に役立つ記事なら自然と上位表示される。

検索1位になった!とか。

検索結果の圏外に飛ばされた、とか。

上位表示させるSEO、とか。

誰でも同じ検索結果じゃない。だから順位とか上位表示とか気にするのは、これからは無駄な労力になるよ。

りおと同じランチで検索しても、あなたの検索結果には、函館のランチランキングはでてこないんだよ。

検索結果は人それぞれで違う。ってこと。

 

あなたは1位表示されてても、読者さんの検索結果では、13位かもしれない。

逆に、あなたの検索結果は25位でも、読者さんには17位で表示されてることもありえる。

同じキーワードで検索しても、結果がはバラバラ。なので、記事の順位は気にしすぎない。検索結果をみても、参考程度に捉えてた方がいいね。

 

Googleは履歴など、過去のデータから、個別に検索結果を探してるの。読者さんにとって有益な情報が書かれていれば、自然と上位表示されるようになってるんだよ。

りおは特別なSEO対策なんて全然してない。キーワードを調べたり、なるべく左に置くとか、最低限のことは考えてやってるけどね。でも、毎月のアクセスは、40万PV~50万PVになってるよ。

検索順位を上げたいなら、読者に役立つ情報を1記事でも多く更新するといいよ。読者さんが求める情報が書かれていれば、あなたの書いた記事が上位表示されるからね。