アクセスアップ!見やすい、わかりやすいブログ記事にする為のコツ3つ。

ブログは記事を更新しても読まれなきゃ意味がない。気持ちよく読んでもらうためには、見やすく、わかりやすくするといいよ。

見やすい記事、わかりやすい記事って何?ってお困りの方へ。

今回はブログを見やすくするためのコツを3つ教えるよ!

理解しやすいと読者さんが喜んで、何回も訪問してくれるから、アクセスが上がるんだよね。

文字に色をつけること。テキスト色と背景色をつける。

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e8%a6%8b%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%84%e8%a8%98%e4%ba%8b%e3%81%ae%e6%9b%b8%e3%81%8d

まずは、記事の中で大事なところ、伝えたいことに色をつけること!

ブログ記事は全体的に黒字が多い。全部同じ色だとどこが大事なのか、言いたいことが何なのか伝わりにくいよ。あたしも読者さんとして、ブログをみてても、最初2~3行みてやめることがあるもん。

黒、赤、青、黄色、緑、茶色・・・つける色は多すぎても見にくいから、2色がちょうどいい。

  • 文章のテキストに色をつけること。
  • 文字に背景色をつけること。

テキスト色は赤や青、黄色のボールペン、背景色はイエローやピンクの、蛍光マーカーペンと思えばいいよ。学校で授業受けてる時は、先生が大事なところを先生がチョークの色を変えてくれたよね。それと同じ。

つける色に決まりはなく、目立つこと、読者さんにアピールできれば良い。テーマやターゲットの読者さんによって、変わるね。りおは大体テキストをピンクや赤で目立たせる。マーカー色は薄い黄色が一番見やすいね。

 

文字のサイズを変えること。大きさは12ポイント。

文字サイズはブログで統一されてる方がいいよ。(初期設定のままいじらなくて良い。)でもね、強調したいことがあれば、大きさをちょっと変えるもあり。テキスト色や背景色を使いすぎた時、値段や読者さんに響くワードなんかに効果的!

文字の大きさを変えるとしても、大きすぎても小さすぎても見にくい。デフォルトが10ポイント、サイズ変更で12ポイントがオススメ。ちなみに、小さいと知的なイメージ、大きいとバカに見える。って本質のビジネスSEO術で戸田さんは言ってた。あたしは小さいと見にくいだけだと思うな。

→戸田さんの「本質のビジネスSEO術」って何?って方はこちら

 

ブログを見てるのは誰なのか?何歳の人が読んでるのか?ターゲットになる読者さんの環境も含めて考えるといいよ。あたしは高齢者が見ると思われる記事には、老眼で見えないってことがあるから、「ココ!」ってところを大きくするようにしてる。

「値下げ!」、「20%オフ!!」など、見てほしいところを変えてみてね。

 

見出しをつけること。分割した内容にタイトルをつける。

1記事の中でも、内容を分割して、1つずつ見出しをつけるとわかりやすいよ。

ブログは1記事1テーマに絞って更新する。更に小分けにしていくの。

  1. .嵐のニューアルバム「Are You Happy?」が発売された♪
  2. 「Are You Happy?」のジャケットデザイン!相葉君の位置♡
  3. 初回限定盤のDVDは「Don’t You Get It」のビデオ・クリップとメイキング!

とかね。見出しタイトルをつけて、それぞれのことを詳しく書いていく。話がどこで区切られてるのか、切り替わったタイミングもわかるし、読者さんもわくわくしながら、記事を読み進めてくれるよ。

 

以上、ブログアフィリエイトで見やすい記事にするためのコツを3つでしたー!

ちなみに、りおはアフィリエイト初めて1年間、ほぼ毎日ブログ更新したけど0PV、0UUだった。誰も見てなかった、ってこと。

「記事に見やすくしよう。」って北っちさんに、アドバイスをもらってもわかんなかった。ここに文字色をつけてみようかな?文字サイズを大きくしたら目に入るよね。見出しとか意味わかんないって思ってたけど、やっていくうちにコツを掴んできたよ。

今では読者さんや外注さんから、見やすい、わかりやすい、ライティングがスゴイって言ってもらえるようになったよ!だから今できなくても大丈夫。

わかんなかったら、いつでもメールして聞いてね!質問するのが一番早いよー!