ブログを見たら記事本文しかでない。Safariのリーダー表示機能。

Twitterからブログの記事をみてたら、やけにすっきりしたブログ。ワードプレスだったから、何のテンプレートを使ってるのか、気になって調べたら関係なかったw。

そして、すっきりモノクロブログの正体は、Appleブラウザ・Safariの「リーダー表示機能」だったよ。

ブログタイトルから、ヘッダー画像やサイドバーなどを、省略してブログを見やすくしたもの。記事や見出しのタイトル、画像、本文、リンクなど、表示される部分が限定されてる。

リーダー表示の読者さんには、残念ながら、アドセンス広告もばっさり消されてるんだよ。。。

これからはもっと記事が重要視されてくる。なので、つぎにみてほしい記事は、本文内でしっかり案内してあげよう。

今日は、「ブログの見え方が記事部分だけになる!リーダー表示されても、必要な情報を伝える対策」についてお話したよ。

すっきりしたシンプルなブログ。WordPressのテンプレートはどれ?

「ブログ更新しました。記事URL」とか、りおはブログの最新記事は、Twitterの更新通知をみて、ブログをみることがあるよ。

普通にリンク開いたら、やけにシンプルですっきりしたブログだったんだよね。↑↑こんな感じ。(画像はりおのブログ。)

ワードプレスのブログだったから、何のテンプレートを使ってるのか気になってた。

別のブログも2~3個みたら、同じ形式で表示されてんの。同じWordPressテーマ使ってる!って気になる度数が20%増量しちゃうよね。

でもフィルタかかった感じもあって、なんか違和感ある。モノクロデザインがかっこいいなぁ、とも思ったけど、殺風景にも見えたね。

で、調べてみたら、実はこれ、iPhoneブラウザ・Safariのリーダー表示機能っていうのだったよ。

 

iPhoneブラウザ・Safariのリーダー表示機能。アドセンス広告出ない。

Safariのリーダー表示機能は、記事を見やすくするための機能。

ヘッダー画像やブログタイトルが省略されて、いきなり記事タイトルから始まる。

あ、あたしのブログが!ぴ、ぴんくのブログが!あぁあ、あぁあぁ・・・。かわいい女子っぽい感じにしたくて、ハミングバードにしたのにぃー!!

サイドバー部分、記事下のウィジェットなどもなし。そして、大事な大事なアドセンス広告が出ない!!

わー、ショック。

カテゴリやタグが申し訳程度に出てるかなー、ってくらい。ほんと純粋に記事だけを表示するようになってる。

 

りおはリンクカードっていうプラグインで、関連記事をお知らせしてるんだよね。

まさか・・・。って思って確認したら、やっぱり!リンクカードも省略されてたわ><

リンクがあるはずのところで、何事もなかったようにつぎに進んでる。あぁーーあーーーー。

トップページだけ必ず、通常通りのブログで表示される。リーダー表示できないの。あとのページは全記事、リーダー表示機能を適用できるんだよね。

Twitterの設定では、リーダー表示がデフォルトになってる。

なので、ブログの最新記事を、ツイッターの更新通知から開いてる読者さんには、ほぼほぼリーダー表示になってるといっても過言ではないよね。

 

Twitter読者、リーダー表示対策。関連記事は本文で次へ誘導する。

ショック。すごいショック。べりーべりーショック。

趣味ブログも好きなことをテーマに作りこんでる。自分でみるたびに「うん、かわいい(*´ω`*)」ってにやにや。

読者さんにも当然、りおが見てるようにブログが表示されてると思ってた。

なのにリーダー表示でバッサリとカットされてる。ざんねん(´;ω;`)しょぼーん(´・ω・`)ってかんじ。

 

まぁでも逆に、「リーダー表示でみる人向けにも対策ができるな。こーゆー見え方の読者さんもいるんだな。」ってことがわかったからいいことにする。

リーダー表示は、Twitterではデフォルト設定になってる。Safariでブログを開いても、手動でリーダー表示に変更できる。

しかもiPhoneだけじゃなくて、iMacなど、Apple製品ならなんでもできちゃうんだよね。

りおはWindowsパソコンやAndroidにも、似たような機能がでてくるんじゃないかと思うね。

 

なので、これからはもっともっと記事の本文が重要視されてくるよ。

記事タイトル、見出しタイトル、画像、本文、リンク。絶対表示されることが限られてくるからね。

「関連記事は記事下に自動表示されるからいいやー。」、ってほっといたらだめ。つぎにみてほしい記事があるなら、ちゃんと本文内で誘導してあげること!

読者さんが迷わないでブログを見て回れるように記事本文で整えていこーね。