ブログで稼ぐためのお金がない!バイトして自己投資しよう。

「アフィリエイトにお金をかけたい。でもそもそもそんなお金がないよ。」

っていうアフィリエイト初心者さんは多い。

そこで、今回はお金がないときをどうやって切り抜けたのか。ブログで稼ぐために自己投資金を用意した方法を書いていくね。

アフィリエイト始めて2年。貯金が底を尽きて親に2万円の借金をした。

2013年12月、アフィリエイトスタート当初は、貯金は500万円あった。だからお金がないなんて、あんまり思わなかったよ。

2年後・・・。

2016年1月、500万円あった貯金は残り7,000円。もはや貯金より残金のほうがしっくりくるレベル。全銀行のお金をかき集めても7,000円。

お金がなくてどうしようもなくて、はじめて親に借金した。たりない最低限の金額、2万円。社会人になってから一度もお金のことで親を頼ったことがないのに「お金貸して」っていうんだもん。辛かった。

 

極貧生活の食事。マヨネーズとケチャップ混ぜが一品のおかずだった。

ちなみに、こんなものを食べてたよ。

マヨネーズとケチャップ。

 

マヨネーズとケチャップ混ぜ。

これが食事の一品だった。

調味料だしw。そもそも食べ物ではないんだけどwww

 

お金がないからバイトした。フルタイム並みに朝から晩まで働いた。

それでも2015年12月は7万円くらい稼げるようになってた。折り返し地点は過ぎてるし、目標の月10万円稼ぐまで、あともうちょっとなんだよね。

1年間アフィリエイト報酬0円、1か月100記事更新など。いままで頑張ってきたのに、ここでやめるわけにはいかない。

だから【バイト】したよ。

アフィリエイト報酬は7万円まで稼げるようになった。だけど4万円や5万円になることもあったから、当てにできない。

生活を安定させるために、バイトするしかないよね。

 

フルタイムの会社員レベルで、毎日朝から晩まで働いてたよ。

宴会場、レストラン、着ぐるみ、新幹線、ティッシュ配り、競馬場、アパレル、惣菜作り、コールセンター。そして、レジ打ち(いまのバイト)

派遣会社は何個も登録して、時給の高いバイトをしたよ。

 

アフィリエイトでお金稼ぐため、自己投資するためにバイトする。

アフィリエイト報酬は不安定なものなんだよね。

検索順位が変わって圏外に飛ばされるかもしれない。逆に普通のネタとして記事を更新したら爆発的なヒットになるかもしれない。

来月どころか、来週、明日どうなるかわかんないしね。

 

りおはアフィリエイトをやめたくなかった。ブログで10万円稼ぐことを諦めたくなかった。

出費を減らすことも考えたけど、北っちさんのブログサポートをやめたくない。サーバーやドメインを解約したら、お金稼ぎそのものが中止になる。

手っ取り早くお金を用意するには、バイトすればいい。バイトは、単純にやった時間だけのお金がもらえる。時給1,000円で8時間働けば、必ず8,000円が振り込まれるからね。

りおだって「働きたくない!めんどくさいし、やだ!」って今でも思ってる。でもね、しょうがないじゃん。お金ないもんはない、お金必要なもんは必要。

ブログで稼ぐには時間がかかることも知ってるし、不安定なこともわかってる。すべてを承知の上で、やりたくてやってることだから、何も言えない。

将来的にはバイトをやめて、アフィリエイト一本で生きる!としても、現状どーしよーもない。

 

ブログで稼ぐためのお金がないならバイトしよう。一時的なモノさ。

「理想のブログサポートが目の前にあるのに、お金がないから諦める。」っていう方がお金を稼げるようになるチャンスを失ってることになるんだよ。

月5,000円なら1日くらいのバイトで済むし、月30,000円なら6日くらいのバイトでいい。

ただ指をくわえてみてるだけでは勿体ない。

アフィリエイトにかけるお金、自己投資するお金がないなら、バイトしよう。