「1日9記事書いたけど一気にアップしない方がいい?」読者さんより。

昨日、メルマガ読者さんから、お問い合わせをもらったよ!

「1日に9記事書いたんだけど、一気にブログ更新しない方がいいのかな?」っていうブログの質問。

りおも悩んだことがあるし、他にも同じことでお悩みの方がいる、と思って記事にさせてもらったよ。

りおの答えは、1日10記事でも20記事でもアップしよう!でも、更新頻度は高く維持すること!

ブログの疑問「9記事書きました!一気にアップしない方がいいですかね!?」

—–ここから。

「今日はクレイジーさんの稼いでいるブログを拝見したおかげで、やる気に満ち溢れていて、9記事書きました!

これって一気にアップしない方がいいですかね!?」

—–ここまで引用。

 

  • わーい!りおのブログをみて、読者さんのやる気が出た♪
  • 1日に9記事も書いたのスゴイ!!
  • あたしも一気に更新するか、ちょっとずつ更新するかで、迷ったなぁ。

2行で3つのことを思ったよ。

今回はブログに記事を一気にアップするか、しないかについてお話してくよ。

 

結論として、記事は一気にアップしてもいいんだよ。10記事でも20記事でも、更新できるなら、何記事でもGO!1日1記事、最高3記事まで、とかの決まりはないからね。

 

りおは出来次第、全部公開していく。ちなみに、りおも2年前に同じことで悩んだ。SEO的に良くない。っていうアドバイスももらったから、またオロオロしてたの。

でも結果的に、1日に5記事とか更新しても悪影響はなかったよ。

 

1日9記事アップして、9日間更新しないなら、1日1記事ずつにした方がいい。

ただ・・・1日に10記事とか、一気にアップすることについて、ひとつ注意があるよ。

ブログの更新を途絶えさせないこと。

1日に9記事UPすると、満足感や疲労感から、更新が止まることがある。9日分の更新したから、ちょっと休もう。9日後・・・「あぁ、ブログ。記事更新めんどくさいなぁ。」

せっかく記事を書くことが、習慣になってきたのに、なんてもったいないことなの。

 

だったら、1日1記事ずつ、ブログで公開していこう。1日に9回のお知らせが届いて、9日間動きのないブログよりも、1日1記事でも毎日、グーグルに更新通知が届く方がいい。

「このブログまた更新してる。今度は何だ?どうした?」って思われるくらい、Googleに存在アピールをする。そのうち、あたしのブログ見て!ってお願いしなくても、「今日は更新されてないのかな?」って巡回ルートに入れてくれる。

 

「1日1回でも毎日変化してる!」高い更新頻度を維持すること。

1か月1回の更新よりも、1か月3回、10回、30回。定期的に更新されてると、グーグルが気にかけてくれるようになるんだよね。

更新頻度を上げると、Googleに認識されやすくなる。インデックスされれば、3か月より早く検索結果に、表示される可能性が高くなる。りおは1か月100記事更新したとき、2か月目くらいから、検索経由の読者さんが増えてきたからね。

 

ブログの作り立ては、Googleの視界に入ってない。SEOとか、検索エンジンのことを考えるなら、1記事でも多く更新することが大切だよ。

記事更新の重要性については、別の記事でも書いてるよ。初10,000PV越えのデータも、画像付で書いてるから参考にしてみてね!