お金があったら、時間があれば。タラレバから始まるアフィリエイト。

日テレの水10ドラマ「東京タラレバ娘」をみて、白子とレバーが喋ってる!かわいい!って思ったよ。でも、タラレバの意味って、あーだったら、こーしてれば、って言ってるだけで、何もしないことだった。

アフィリエイトでもあるあるだよね。やらない人はお金や時間があってもやらない。

だけど、お金を稼ぐ目的にして、行動に移せば、タラレバを思ってもいいんじゃない??

東京タラレバ娘は白子とレバーじゃない。言い訳だった。


出典元:日本テレビ「東京タラレバ娘」公式サイト

日テレで水曜22時にやってるドラマ「東京タラレバ娘」って知ってるかな?

 

吉高由里子さん、大島優子さん、榮倉奈々さんの3人で集まって、女子会ばっかりやってんの。

  • 「いい男がいたら
  • 「彼氏ができれば

 

って、あーだったら、こーしてれば、ばっかり言ってるからタラレバ女ってこと。

たらの白子(タチ)とレバーが喋ってて、かわいい!おもしろう!って最初は思ったの。でもタラレバの本当の意味は違ってて、ドラマでわかりやすくしてるだけだったよ。

 

「宝くじで1億当たったら、仕事やめる!」、「時間がありあまってれば、したいことは山ほどある♪」ってよく言うよね。

確かにタラレバって、あんまりいい言葉ではないよね。仕事なんて宝くじが当たんなくてもやめれる。やりたいことがある人は、時間がなくてもやってるもん。

単なる「言い訳」ってやつじゃん。

 

目標にして行動すればタラレバも悪くない。

で、りおは思ったの。

タラレバは、アフィリエイトにもよくあることだなぁ。

 

  • 「ブログが作れたら、アフィリエイトできるのに。」
  • 「時間があれば、記事書くし、毎日更新するもん。」

 

3年前のりおはタラレバ思ってたから気持ちはわかるけど・・・タラレバ言ってても、何も始まらないんだよね。

タラレバ言わないように、言葉の使い方とか考えようって思ったの。

でもね、原点であり、目標にすれば、タラレバも悪くないんじゃないかとも思ったよ。

 

お金があれば、お風呂で湯船に浸かれるのに。お金があったら、ソフトクリームも食べれるなぁ。

願ってるだけじゃなくて、お金を稼ぐ目的にすればいいんじゃない?

 

あったかいお風呂に入るために、お金を稼ぐ。
アイスクリームを食べたいから、お金を稼ぐ。

だから、お金を稼ぐひとつの目的として、ブログを作ってアフィリエイトをする。

 

「実現させるための行動に移せば、タラレバ思ってもいいじゃん!」ってこと。

 

最初はタラレバでもアフィリエイトの目的は変わっていく。

りおがアフィリエイトを始めたのは、ダラダラしたくて、ゴロゴロしたかったからw

お金があれば、ひきこもって生活できるのに。パソコンはあるし、ネットに繋がってたら、生活するくらいの収入も確保できるかなぁ。

って思ったから、ブログを始めたんだよね。

 

でもいま、りおはブログをもっといじりたい。グダグダ過ごすより、もっとコンテンツを充実させたい。

読者さんがブログを開いたとき「わぁ!なにこれ!!」って思うようなブログ。「今日は何が更新されてるかなー♪」ってわくわくしながらスマホを操作してる。

読者さんが目をキラキラさせてるところを思い浮かべて毎日作業してるの。

 

タラレバはきっかけにしか過ぎないよ。

好きなことをテーマにやってれば、もっとレベルアップさせたくなる。一時的な目標はタラレバでも1年後、2年後には変化してるから大丈夫。

「毎日ビールを飲めたら、幸せだなぁ(*´ω`*)~♡」
「引きこもれれば、暖かい部屋でぬくぬくできるわぁ✿」

あなたのタラレバは、どんなことか、好きなことを書きだしてみてね。もし、「タラレバを目標にできないよー。」ってときはりおにメールで相談にのるよ。

→タラレバをりおにメールするにはこちら